スキンケア ・ 美容・ビューティーの美学!アンチエイジング 教室!

夜のスキンケア

簡単シンプルな夜のスキンケア

夜のスキンケア

 

年齢と共にお肌のトラブルが気になってきます。

 

その時々に応じたお化粧品やスキンケアこれまでとは違った少しお値段のはる化粧品を使ってみたけどショップスタッフのおすすめで買ってみたけどあまり効果が感じられないと思う方に。

 

 

夜のスキンケア

1.クレンジングはオイルフリーのオーガニックなものがおすすめ お肌と手のひら・指先の間にクレンジングを挟み込むように 優しく柔らかくお顔中心部から外側に大きな円を描くようにメイクオフぬるま湯で軽く洗い流した後、美白用のクレンジングフォームをしっかり泡立て、泡で汚れを浮き立たせるように手のひらで優しく洗いぬるま湯・お水を交互に、しっかり洗顔をします。
洗顔後、タオルでそっとお顔を包み込むように、水分を吸い取らせる ごしごし拭くのはNGです。

 

 

2.スキンケアは4日(4回)1クール

 

1日(1回)目は、自分に合った化粧水・乳液のみ使用します。
コットンを使用すると繊維でお肌を傷つけることがあるので手のひらで優しく押さえこむようにお肌に浸透させる。

 

2日(2回)目は、マスクパックを使用します。
保湿力の高いものが効果的です。
洗顔後そのまま、マスクパックをし、約5分後にはずします。
あまり長い時間パックしているとお肌によろしくありません。
パックを外した後は拭き取ったりしてはいけません。
浸透するまでそのままでいてください。
袋に残った液は、デコルテを中心に体全体、使用しましょう。

 

3日(3回)目は、誰もが「えっ!」と驚かれると思いますが洗顔後は何もしません。
タオルで水分を取った後のスキンケアは、何もしなくていいです。

 

4日(4回)目は、オールインジェルを、たっぷりお顔につけましょう。
優しく手のひらでそっと伸ばすような感じでケアしてください。
少量ではなく、たっぷり、です。

 

 

.朝の洗顔は、洗顔料は使いません
ぬるま湯で表面の汚れを落とし、最後は冷たいお水でお肌を引きしめます。

 

年齢と共にお肌も衰えが出てきます。
だからと言って、様々なお化粧品でケアするとお肌が悲鳴をあげてしまいます。
高品質なものや、たくさんのお化粧品でケアするのではなくごくシンプルに、簡単にケアをしてあげると早くて1ヶ月後には、何らかの変化が現れると思います。

トップへ戻る