スキンケア ・ 美容・ビューティーの美学!アンチエイジング 教室!

るお口の匂い

気になるお口の匂い。撃退

るお口の匂い

 

私はお酒、タバコ、ニンニクやニラなど、香りが強くなりがちなものがら大好きです。しかし口臭が気になります。また体調によっても、ケアを欠かしていないのに臭う時があります。現在私がしている、口臭ケアを紹介します。

 

 

毎日にケアが大切

 

まずは、3食の食事の後は歯磨きを必ずしましょう。虫歯対策やホワイトニングにも役立ちます。また寝る前と朝のデンタルリンスは必ず行いましょう。寝てる間に口の中の雑菌が増え、口臭や虫歯の原因になります。
また重曹の使用もいいそうです。朝なんかは食事の味を変えずにいいため、デンタルリンスより重曹を使用しています。
歯間ブラシを忘れずに。歯磨きをしても歯の間まではなかなか磨けません。歯間ブラシをやるだけでも口臭対策に役立ちます。
舌のケアも忘れてはいけません。わざわざ舌ブラシを買わなくても、普通の歯ブラシで歯磨き後に一度、歯磨き粉を落とし舌をなぞりうがいをするだけで、舌のケアになります。これは、舌に付いている舌苔と呼ばれるものを落としすぎてはいけないようなので、歯磨き毎ではなく、夜の寝る前のみに行っています。

 

 

続いて胃の中の匂いです。
タバコの後は必ず口臭対策のタブレットを3粒ほど食べますしょう。100円程てま買えるミントのもので十分です。
甘めのものはおススメしません。口臭が酷くなる場合があるからです。
私はタブレットだけでだいぶ効果はあると思います。キムチを食べた後でもだいぶ改善されていました。
香りの強いものを食べた時は、胃の中のから匂い対策をしなくてはいけません。某番組では、牛乳やリンゴも効果的だと言われていました。
現在は焼肉やさんでお手洗いにデンタルリンスが置いてある、親切な世の中です。わたしは必ずデンタルリンスをいただき、使わせて頂いてからお店を出ます。またガムも効果的です。
体調不良によって変化する場合はやケアをしているのに臭う感じがすると思ったら、胃薬を使用します。体が感じていなくても胃の調子が、悪いと臭ったりするためです。
また薬の作用により飲み合わせが悪い場合もあるため、体調が悪く病院にかかった場合は、医師や薬剤師に相談してくださいね。

 

 

匂いに敏感な日本人

 

日本人は清潔な人種なため、匂いにとても敏感です。普通の距離で話していても気になる場合があります。対人関係を上手くいかせるためにも、タブレット一つでも持ち歩いた方がエチケットになります。

トップへ戻る